本文へ

電車やバスの揺れに耐える体幹を強化するエクササイズをご紹介!

コロナウイルスが広がり、感染しないために気を付ける対策として、電車やバスのつり革や手すりを触らないようにして車両の揺れに耐えているという人多いはず。揺れに強くなるための体幹強化にはトレーニングチューブが役立ちます。たったの¥700ぽっきりで自分でできます。

使用するツール

ミューラー エクサバンド・アクティブ コア7 [45cm]

 

腹斜筋を鍛えて、横の動きに強くなるためのトレーニング

クランチ(側屈運動)

  • チューブを片足にかけ、同側の手でチューブを持ち、おへそを覗き込むように床から肩を話す。(図1)
  • ゆっくり側屈していく。(図2)

肩が床につかないように常に保持する。上肢(上半身)の位置が崩れないように、回転を加える


下半身のパワーを体幹に伝えるためのトレーニング

プランクキック

  • 片脚にチューブを通し、反対側の足をチューブにかけ、腕立ての姿勢を取る。(図1)
  • 腕立ての姿勢を保持しながら、足にかけたチューブを引き延ばすように膝を伸ばす。(図2)
  • 完全に膝が伸びたらゆっくりと元の位置に戻す。

姿勢を崩さないようにゆっくり蹴りだし、引き戻す。


使用上の注意

素材の性質上、使用状況により切れる場合があります。ご注意下さい。使用上の説明書を読み正しくご使用ください。同時に二人で共同の使用は避けてください。製品には、くっつき防止の為粉をまぶしています。ご注意ください。直射日光、蛍光灯など劣化の原因になります。なるべく保管に気を付けましょう。ゴム製品ですので火気にご注意ください。

最近チェックした製品 RECENTLY VIEWED

ウォーターボトル シュアショット

900(税抜)

ミューラー独自のウォーターボトル

AT PROシリーズ メディキット ミュール

65,000(税抜)

沢山のツールを整頓して収納でき、背負ってよし、引っ張ってよし、いっぺんに運べる

AT PROシリーズ メディキット オムニ

60,000(税抜)

緊急時にアスレティックトレーナーが必要なツールを迅速に巧みに配備できるよう設計

AT PROシリーズ メディキット スポーツバックパック

40,000(税抜)

持ち運びに必要な分だけ収納し、アスレティック用品を賢く整頓。

MERET PPE プロパック

4,000(税抜)

ウエストバッグとしてベルトにフックして装着します