本文へ

YouTube更新しました!ミューラーテーピングテクニック2020

オリンピックまであと91日!代表合宿が各スポーツ行われており、選手の熱気と国民の関心がスポーツへ集まってきています!

ハンドボールやバレーボールといった室内競技では捻挫をしてしまうことがあります。一度捻挫をしてしまうと癖になりやすいですが、テーピングをしっかりと巻くことで防ぐことができます。

Muellerのストロングストレッチテープを使用するとどなたでもこれ一本で巻くことができます。ビデオをと一緒にやってみてください!

ストロングストレッチテープは固定用の伸縮性テープです。テープの種類は色々ありますが、特徴を知り様々な症状に対応できる知識を身につけましょう!

1.捻挫再発予防(室内競技向け)フィギュアエイト&スプリット

2.テーピングの紹介 伸縮テープの特徴と巻き方

 

 

 

最近チェックした製品 RECENTLY VIEWED

サポート強度

オムニフォース®アジャスタブルニースタビライザーAKS500

7,150(税抜 6,500

ニット素材とスチールスプリングで固定と柔軟な動きを実現

PRO 21T ノンスティック シザース

10,120(税抜 9,200

米国PRO社製のハサミ ノンスティックコーティング加工タイプ

PRO 21 シザース (左利き用)

8,690(税抜 7,900

米国PRO社製のハサミ 左利き用

PRO 21 シザース (右利き用)

8,690(税抜 7,900

米国PRO社製のハサミ 右利き用

サポート強度

アドバンスド パテラ ストラップ

3,190(税抜 2,900

ひざ下をソフトに圧迫するストラップ型サポーター