本文へ

前十字靭帯損傷にならないためのトレーニング目標を教えます!

Mueller Sports Medicine x 大阪体育大学准教授下河内先生第14回ビデオをアップいたしました。

第14回 非接触性 ACL(前十字靭帯)損傷のメカニズムと予防Part5 ~トレーニング目標~

シリーズでお伝えしてきたACL損傷のメカニズム検証してきましたのでいよいよACL損傷にならないための秘密を教えちゃいます。スポーツにおいて急激な減速をする時に、最もACL損傷を引き起しやすい。それをドロップジャンプを例に挙げて検証してみます。

前回までのビデオはこちらから

ミューラーはスポーツを楽しむ皆さんをサポートしています!

最近チェックした製品 RECENTLY VIEWED

ミューラー エクサバンド・アクティブ コア7[45cm]

700(税抜)

体幹の安定性を向上させケガを予防

ミューラー エクサバンド・スパイラル コア6 [76cm]

900(税抜)

動作の基本となる体幹を向上させるエクササイズバンド

ヒーロー ユーティリティー

19,800(税抜)

緊急時に即応するウエストバッグ

ヒーロー スカウト

13,800(税抜)

適度な量を収納。斜めがけができ、両手が使えるトレーナー必須バッグ

ヒーロー プロタージュ

16,800(税抜)

1試合に必要な分量を収め、持ち運ぶのに便利なコンパクトサイズ