本文へ

前十字靭帯損傷にならないためのトレーニング目標を教えます!

Mueller Sports Medicine x 大阪体育大学准教授下河内先生第14回ビデオをアップいたしました。

第14回 非接触性 ACL(前十字靭帯)損傷のメカニズムと予防Part5 ~トレーニング目標~

シリーズでお伝えしてきたACL損傷のメカニズム検証してきましたのでいよいよACL損傷にならないための秘密を教えちゃいます。スポーツにおいて急激な減速をする時に、最もACL損傷を引き起しやすい。それをドロップジャンプを例に挙げて検証してみます。

前回までのビデオはこちらから

ミューラーはスポーツを楽しむ皆さんをサポートしています!

最近チェックした製品 RECENTLY VIEWED

サポート強度

オムニフォース®アジャスタブルニースタビライザーAKS500

6,500(税抜)

ニット素材とスチールスプリングで固定と柔軟な動きを実現

PRO 21T ノンスティック シザース

9,200(税抜)

米国PRO社製のハサミ ノンスティックコーティング加工タイプ

PRO 21 シザース (左利き用)

7,900(税抜)

米国PRO社製のハサミ 左利き用

PRO 21 シザース (右利き用)

7,900(税抜)

米国PRO社製のハサミ 右利き用

サポート強度

アドバンスド パテラ ストラップ

2,900(税抜)

ひざ下をソフトに圧迫するストラップ型サポーター