本文へ

第8回 マウスガード を装着すると運動パフォーマンスは向上する?

マウスガードは特にコンタクトスポーツにおいて、歯や歯茎、唇などの障害を予防するために用いられます。では、予防以外にマウスガードを装着することにより運動パフォーマンスの向上はあるでしょうか?この講座は、マウスガードのパフォーマンスに対する効果について話を進めます。

最近チェックした製品 RECENTLY VIEWED

ストロング ストレッチ テープ JPプラス 50mm (2018年6月25日発売開始)

非伸縮・伸縮テープの両方の機能を合わせ持つた次世代のテープが誕生!

フェイスガード

9,500(税抜)

上顎、鼻、頬骨、眼窩の損傷を防ぎます

サポート強度

ラップアラウンド ニーサポート NEW

2,800(税抜)

上下のストラップでひざのねじれを制御

サポート強度

ラップアラウンド ニースタビライザー NEW

4,200(税抜)

人工的な腸脛靭帯内蔵。膝蓋骨周辺を安定させます。

サポート強度

プレシジョン ニースタビライザー NEW

3,600(税抜)

ひざのぐらつき、過度なねじれを抑える